製品情報

製品一覧Product List

電解液

形状 型式 商品名
一般用中性 SUS-AⅡ SUS-AⅡ-1L 中性電解液 SUS-AⅡ 1L入り
SUS-AⅡ-4L 中性電解液 SUS-AⅡ 4L入り
SUS-AⅡ-10L 中性電解液 SUS-AⅡ 10L入り
SUS-AⅡ-20L 中性電解液 SUS-AⅡ 20L入り
sus-ma SUS-MA-1L 中性電解液 SUS-MA 1L入り
SUS-MA-4L 中性電解液 SUS-MA 4L入り
SUS-MA-10L 中性電解液 SUS-MA 10L入り
SUS-MA-20L 中性電解液 SUS-MA 20L入り
SUS-200 SUS-200-1L 中性電解液 SUS-200 1L入り
SUS-200-4L 中性電解液 SUS-200 4L入り
SUS-200-10L 中性電解液 SUS-200 10L入り
SUS-200-20L 中性電解液 SUS-200 20L入り
SUS-400 SUS-400-1L 中性電解液 SUS-400 1L入り
SUS-400-4L 中性電解液 SUS-400 4L入り
SUS-400-10L 中性電解液 SUS-400 10L入り
SUS-400-20L 中性電解液 SUS-400 20L入り
SUS-HC SUS-HC-1L 中性電解液 1L入り(ハケ・クロス兼用)
SUS-HC-4L 中性電解液 4L入り(ハケ・クロス兼用)
SUS-HC-10L 中性電解液 10L入り(ハケ・クロス兼用)
SUS-HC-20L 中性電解液 20L入り(ハケ・クロス兼用)
SUS-HS SUS-HS-1L 中性電解液 1L入り(ハケ・クロス兼用)
SUS-HS-4L 中性電解液 4L入り(ハケ・クロス兼用)
SUS-HS-10L 中性電解液 10L入り(ハケ・クロス兼用)
SUS-HS-20L 中性電解液 20L入り(ハケ・クロス兼用)
一般用弱酸性 SUS-N-1L 弱酸性電解液 SUS-N 1L入り
SUS-N-4L 弱酸性電解液 SUS-N 4L入り
SUS-N-10L 弱酸性電解液 SUS-N 10L入り
SUS-N-20L 弱酸性電解液 SUS-N 20L入り
SUS-B SUS-B-1L 弱酸性電解液 SUS-B 1L入り
SUS-B-4L 弱酸性電解液 SUS-B 4L入り
SUS-B-10L 弱酸性電解液 SUS-B 10L入り
SUS-B-20L 弱酸性電解液 SUS-B 20L入り
SUS-MB SUS-MB-4L 弱酸性電解液 SUS-MB 4L入り
SUS-MB-10L 弱酸性電解液 SUS-MB 10L入り
SUS-MB-20L 弱酸性電解液 SUS-MB 20L入り
SUS-4000B-1L 弱酸性電解液 SUS-4000B 1L入り
SUS-4000B-4L 弱酸性電解液 SUS-4000B 4L入り
SUS-4000B-10L 弱酸性電解液 SUS-4000B 10L入り
SUS-4000B-20L 弱酸性電解液 SUS-4000B 20L入り

特殊用途電解液

形状 型式 商品名
弱酸性
高耐食性用
SUS-C.A.T-1L 弱酸性電解液 SUS-C.A.T 1L入り
SUS-C.A.T-4L 弱酸性電解液 SUS-C.A.T 4L入り
SUS-C.A.T-10L 弱酸性電解液 SUS-C.A.T 10L入り
SUS-C.A.T-20L 弱酸性電解液 SUS-C.A.T 20L入り
中性
食品用
SUS-200(S)-1L 中性電解液 SUS-200(S) 1L入り
SUS-200(S)-4L 中性電解液 SUS-200(S) 4L入り
SUS-200(S)-10L 中性電解液 SUS-200(S) 10L入り
SUS-200(S)-20L 中性電解液 SUS-200(S) 20L入り
中性
原子力用
SUS-ATM-1L 中性電解液 SUS-ATM 1L入り
SUS-ATM-4L 中性電解液 SUS-ATM 4L入り
SUS-ATM-10L 中性電解液 SUS-ATM 10L入り
SUS-ATM-20L 中性電解液 SUS-ATM 20L入り

処理剤

形状 型式 商品名 用途
中和剤 TW-4L 中和剤 4L 弱酸性電解液を中和
弱酸性電解液の残留酸防止
弱酸性電解液の粘度を下げる効果がり洗浄性が向上
残留酸の目視確認が可能
TW 20L 中和剤 20L
CP2 SUS-Ccp2-1L SUSクリーンCP2 1L(スプレータイプ) 弱酸性電解液によるシミ・ムラ・液ダレを除去
SUS-Ccp2-4L SUSクリーンCP2 4L
SUS-Ccp2-10L SUSクリーンCP2 10L
SUS-Ccp2-20L SUSクリーンCP2 20L
クリーンスーパー SUS-CS-1L SUSクリーンスーパー 1L(スプレータイプ) ステンレスに付着した頑固な汚れを洗浄
SUS-CS-4L SUSクリーンスーパー 4L
SUS-CS-20L SUSクリーンスーパー 20L
クリーンW SUS-CW-1k クリーンW 1kg ステンレスに付着した頑固な汚れ、もらいサビを除去
SUS-CW-4k クリーンW 4kg
サスブライトSR SUS-BSR-4L サスブライトSR 4L 浸漬タイプ レーザー切断・溶接等による焼け除去
(数分~数十分を目安にし、焼け具合により数時間浸漬)
SUS-BSR-10L サスブライトSR 10L 浸漬タイプ
SUS-BSR-20L サスブライトSR 20L 浸漬タイプ

電解液仕様

中性電解液

形状・外観 適用 特徴 電源出力モード 母材表面の仕上がり状態 処理スピード
(遅い1~5速)
後処理方法 液カラー ボトルサイズ
No.1 2B ヘアライン 鏡面
SUS-200
SUS-200
各種クロス用 ①ヘアラインの処理表面が綺麗
②2B、ヘアライン、鏡面の処理表面の変色が極めて少ない
AC
ノーマルモードAC
3 水拭き グリーン 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ
SUS-400
SUS-400
各種クロス用 ①No.1、2Bの処理表面の変色が少ない
②AC専用中性電解液の強力タイプ
AC
ノーマルモードAC
4 水拭き 淡グリーン 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ
SUS-AⅡ
SUS-400
各種クロス用 ①ビート面の焼け取り
②マルチモード、ノーマルモードDC出力での使用で、処理能力がUP
DC - - 1 水拭き ブルー 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ
マルチモード 2
ノーマルモードDC 2
SUS-MA
sus-ma
各種クロス用 ①マルチモード、ノーマルACモード出力専用で、処理能力が高い強力タイプ マルチモード
ノーマルACモード
3 水拭き 淡グリーン 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ
SUS-HC
SUS-HC
刷毛・各種クロス兼用 ①刷毛での使用時に、有毒ガスの発生がなく耐食性も落としません。
②2B、ヘアライン、鏡面の処理表面の変色が極めて少ない。
AC
刷毛モードAC
3 水拭き 無色 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ
SUS-HS
SUS-HS
刷毛・各種クロス兼用 ①刷毛での使用時に、有毒ガスの発生がなく耐食性も落としません。
②2B、ヘアライン、鏡面の処理表面の変色が少なく、処理能力の高い強力タイプ。
AC
刷毛モードAC
4 水拭き 無色 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ

弱酸性電解液

形状・外観 適用 特徴 電源出力モード 母材表面の仕上がり状態 処理スピード
(遅い1~5速)
後処理方法 液カラー ボトルサイズ
No.1 2B ヘアライン 鏡面
SUS-MB
SUS-MB
各種クロス用 ①焼け取り用
②クロスの破れが少ない
③光沢の出ない弱酸性電解液
AC 3 完全な水洗い オレンジ 4ℓ/10ℓ/20ℓ
SUS-N
各種クロス用 ①ACでの使用時、No.1、2Bの表面に光沢が出にくく処理表面の変色が少ない
②No.1、2Bの裏焼け処理可能
③DCで使用時、研磨が可能
④扱いやすい万能タイプ
AC 4 完全な水洗い イエロー 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ
DC
マルチモード
酸性モードAC
酸性モードDC
SUS-B
SUS-B
各種クロス用 ①DCでの使用で、処理表面の光沢(研磨)が出やすい電解液です。
②No.1の裏焼け処理可能
AC 5 完全な水洗い 淡ピンク 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ
DC
マルチモード
酸性モードAC
酸性モードDC
SUS-4000B
各種クロス用 ①DCでの使用で、処理表面の光沢(研磨)が最適な電解液です。
②No.1の裏焼け処理可能
③処理スピードが最速
AC 5 完全な水洗い ピンク 1ℓ/4ℓ/10ℓ/20ℓ
DC
マルチモード
酸性モードAC
酸性モードDC
電解液の
六価クロム対策
ステンレス鋼にはCr(クロム)が含まれており、直流(DC)で電解研磨を行うと廃液中に人体に有害な六価クロムが発生しますが、当社の電解液には効率の良い還元剤を配合しており、六価クロムを安全な三価クロムに変換致しますので、安全かつ安心してご使用いただけます。 →お問い合わせはこちら
必要な証明書を明記の上、こちらからお問い合わせください。
電解液の
製品安全データシート
Material Safety Data Sheet  (略称:MSDS)
電解研磨後の耐食性 不動態皮膜とは、ステンレス鋼を守っている3nm程度の目に見えない薄い皮膜です。
グラインダや傷などで物理的に擦られたり、脱不動態化pH以下の酸性環境下(殆どの酸性タイプ電解研磨液が該当します)にさらされたりしますと一旦は剥離しますが、ステンレス鋼自体が強い復元能力をもっている為、数十分の1秒後には自然に修復されますので、安心してご使用いただけます。
尚、ESCAなど表面分析法の発達により、ステンレス鋼の耐食性を決める因子が不動態皮膜の厚さよりも表面層のCr(クロム)とFe(鉄)の比率に大きく影響される事が判明し、最も厳しい制約のある半導体協会などでも不動態皮膜の厚みではなく、Cr(クロム)比率を重要視するよう変わってきました。
その為、表面層のCr(クロム)濃度が上昇する電解研磨処理は、最も理想的な処理法と言えます。
※注(作業指示書などに「パッシブ処理」などと記載されている場合は、電解研磨装置の陽極酸化反応を利用した簡易方法は認められておりませんので、硝酸などの水溶液に一定の条件で浸漬する必要があります。)

一覧に戻る